宅配クリーニングと街のお店のクリーニングの違い

宅配クリーニングの良い点・悪い点

・良い点

宅配クリーニングはわざわざクリーニング店に行かなくても、宅配してくれるのでとても便利。

 

クリーニング店が近くにない人、仕事などが忙しく出したり、取りに行ったりする時間がないという人にはぴったりのサービスですよ。

 

移転元_宅配クリーニング業者の選び方-コピー

 

また、宅配クリーニングは値段設定がリーズナブルなお店がたくさんあります。

 

まとめてクリーニングするパック料金の宅配クリーニング店を選べばお得にクリーニングできますよ。

 

自分の都合を最優先できる宅配クリーニングはお店の営業時間などを気にする必要もありません。

 

・悪い点

宅配クリーニングの場合、お店でクリーニングを出す時のように直接対面ではないため、細かい指定や希望が伝わりにくいでしょう。

 

何か希望があったとき、伝えたいことがあったときにはうまく伝わらないことも…。

 

ただメールや電話などで細かく指示を出すことはできますよ。

 

さらに、宅配クリーニングの場合、宅配にも日数がかかるため、お店のクリーニングに比べると仕上がりが遅いです。

 

お急ぎでクリーニングをしたい時には向いてないでしょう。

 

街のお店のクリーニングの良い点・悪い点

・良い点

店頭まで直接持っていくので、配送料などはかかりません。

 

また宅配クリーニングのように、宅配には時間がかからないので、早いクリーニング店であれば最短翌日仕上がりもできます。

 

移転元_宅配クリーニング業者の選び方-コピー

 

すぐに服を着たいという人にはぴったりでしょう。

 

また、クリーニングを出す時には、店員と直接会話ができるので、その場でクリーニングに対する要望などを伝えることもできますよ。

 

・悪い点

店頭までクリーニングを出しに行く&取りに行くという手間が発生します。

 

時間的に余裕がない人、近くにクリーニング店がないという人の場合、面倒に感じてしまうでしょう。

 

また、店舗に直接クリーニングを出す場合、受付時間が決まっています。

 

あまり遅くまでは営業していないので、その時間までに持っていかなければなりません。

 

宅配クリーニングの料金と相場

宅配クリーニングは店頭クリーニングに比べて割高なのでは…というイメージを持っている人が多いです。

 

しかし、実際には宅配クリーニングの価格設定はリーズナブルなお店が多いため、店頭よりも安くクリーニングが仕上がる場合もあるんですよ。

 

例えばスーツ上下をクリーニングに出した場合、相場は1300円前後でしょう。

 

ワイシャツであれば250円〜300円前後、ブランド衣類の場合2000円前後かかります。

 

宅配クリーニングの費用は、それぞれのお店によってかなりばらつきが多いです。

 

また多くの宅配クリーニングで行っているのがセット割引。

 

5点セット、10点セット、ビジネスセットのように、セットで複数枚のクリーニングを出すことで1枚あたりの単価が安くなるように設定されています。

 

単品メニューでクリーニングを出すよりも、かなりお得なので一度にたくさんのクリーニングを出した方がよいでしょう。

 

スーツやブランド衣類を宅配クリーニングに出す場合のポイント

スーツやブランド衣類など大切に衣服を宅配クリーニングに出す場合には、いくつかのポイントに気を付けたいです。

 

まずクリーニングに出す前には、ポケットには何も入っていないことを確認し、シミの場所や種類もチェックしておきましょう。

 

取れやすいボタンがあれば、しっかりと縫い付けておくことも鉄則です。

 

ブランド衣類やスーツは生地によって料金にばらつきがあることも。

 

しっかりと料金表をチェックしておきたいですね。

 

また冬物のブランド衣類などは、春になってからまとめてクリーニングに出すのがおすすめ。

 

まとめて出すことでクリーニング費も安くなりますし、冬物であれば春になると多くのキャンペーンが実施されるので、お得にクリーニングが利用できますよ。

 

汚れやしわが気になった時、スーツをクリーニングに出すことが多いですが、基本的にはワンシーズンに1度でOKです。

 

スーツを出しすぎてしまうと、生地が弱くなってしまい、長く愛用できませんよ。

 

宅配クリーニング業者一覧

リネット

https://www.lenet.jp/

 

集荷から最短2日でのスピード仕上げに対応してくれる
会員数25万人以上の信頼と実績があり、品質も高い
プレミアム会員で初回のクリーニング代50%オフ&何着出しても送料無料

 

リネットは、会員数25万人を突破した大手宅配クリーニング業者です。

 

普段使いのクリーニングにはリネットがぴったり。

 

リネットにはスマホアプリがあるので、アプリを使って簡単に集荷依頼が可能です。

 

また最短2営業日でお届けしてくれるスピーディーな対応も魅力で、利便性を追求した宅配クリーニングサービスが充実していますよ。

 

シミ抜きや毛玉取りは無料サービスになっている点も嬉しいですね。

 

1着1着バーコードでしっかりと管理しているので安心です。

 

せんたく便

https://www.sentakubin.co.jp/

 

他社を圧倒するコストパフォーマンスの良さ
毛玉取り・シミ抜きは無料サービス
10点6980円セットは、どんな衣料でもOKなのでお得感あり

 

コストパフォーマンスを重視するのであればせんたく便がおすすめです。

 

サービス面、品質面はもちろんよいのですが、突出しているのがその価格の安さ。

 

他の宅配クリーニング業者と比べても圧倒的に値段が安いです。

 

10点パックの料金は6980円で、どんな衣料でもOK。

 

コートを10着出せばコートが1着あたり698円でクリーニングできる計算になります。

 

納期は最短5営業日なので、クレジット決済にも対応しています。

 

とにかくコスパを重視したい人にぴったりですよ。

 

ネクシー

https://nexcy-cleaning.jp/

 

ビジネス衣類が月額162円で割引価格でクリーニングできる
シミ貫、ボタン・ほつれ補修、毛玉取り、再仕上げは無料サービス
徹底して洗う1点1点の手仕上げでとことんシミ抜き

 

ネクシーの宅配クリーニングはビジネス衣類限定のビジネスコース(月額162円)が人気。

 

このビジネスコースは、ワイシャツやスーツなどのビジネス衣類限定になりますが、ビジネスマン&ビジネスウーマンにはお手頃価格でお得ですよ。

 

こだわり抜いたシミ抜きサービスなども行っており、徹底して綺麗に洗うことで洋服を蘇らせてくれます。

 

ネクシーのクリーニングはすべて手仕上げなので1点1点丁寧にクリーニングしてくれるので安心ですよ。

 

リナビス

https://rinavis.com/

 

クリーニングの仕上がりのクオリティが非常に高く、高品質
パック料金設定のみでアウタークリーニングにおすすめ
こだわりの1点1点手仕上げ&自然乾燥

 

リナビスは創業50年を超える老舗クリーニングの東田ドライが運営している宅配クリーニングサービスです。

 

リビナスでは高品質なクリーニングにこだわっていて、大切な高級衣料のクリーニングまとめ出しにぴったり。

 

クリーニングの仕上がりは他社と比べても非常によく、シミ抜き・毛玉取り、再仕上げ、ボタン修理などはすべて無料サービスです。

 

また無料6ヶ月保管サービスを行っており、送料も0円なので、お得なサービスがたくさんありますよ。

TOPへ